緑色のムシで健康アップ|おすすめの水素水で体質改善へ一歩前進|メリットが盛り沢山
女性

おすすめの水素水で体質改善へ一歩前進|メリットが盛り沢山

緑色のムシで健康アップ

粉とサプリと飲料

緑色のムシのメリット

最近、ミドリムシを使った健康食品のマスコミ広告をたくさん見かけるようになり、多くの人が関心を持つようになってきました。「虫を食べるなんて気持ちが悪い」と誤解する方がいるかもしれませんが、ミドリムシは虫ではなく、水中で生きている藻のなかまです。大きさは約0.05ミリです。植物のように葉緑素を持っていて光合成するとともに、ひげのようなものを使って水中を動くこともできるのでこのような名前がつけられました。詳しい説明は後で書きますが、数多くの栄養素を含んでいることで健康食品の素材として適していると考えられています。単独のサプリ商品として売られていますが、磯っぽい独特の味があり苦手に感じる方がいるようです。ミドリムシは他の食材と混ぜても大丈夫なのでヨーグルト、ジュース、パンなども売られており、気軽に食べることができるように工夫されています。

59種類の栄養素

ミドリムシが健康食品として注目されているのは、59種類の栄養を持っていることです。その中には体内でタンパク質を作り出すために必要なアミノ酸、細胞がエネルギーを生み出す際に必要なビタミンB、活性酸素による体のサビつきを抑えるビタミンCやE、中性脂肪を下げる効果があるEPA、体中に酸素を運ぶ赤血球には欠かせない鉄分など、単独でもサプリとして売られている栄養素を一度にとることができます。また、食物繊維のひとつパラミロンという成分も含まれていて、腸内の油分などの不要物を吸着して体の外に出しやすくします。ミドリムシの細胞膜はやわらかいので、体内で消化されやすく消化率は約93パーセントもあり、多くの栄養素を体内に効率よく取り込むことができます。